院長ブログ

2014年2月10日 月曜日

腰痛にお悩みの方は、当院へお越しください

四日市のたるさか整骨院です

当院へは腰痛の患者さまも数多く来院されます

荷物を持ち上げた際や中腰姿勢になった際のぎっく腰が多いですが、他にも急性の筋・筋膜性腰痛(筋性腰痛症)や、仙腸関節性腰痛があります。運動不足や急な運動などでも腰痛になります。

予防策としては、荷物などを持つ際に足場の悪いところで無理な姿勢で持つなどしないように心がけることや、極端に重いものはなるべく持たずに済むように、物の収納の方法などを普段から工夫しておくことも有効です。

また、睡眠不足でなおかつ過労ぎみの時なども起きやすいので、そのような労働環境に陥らないように防衛策を講じるのもひとつの方法です。

 可能ならば普段から軽度の運動をして腰まわりから背中にかけての筋肉全体が弱らないようにしておくこともそれなりに有効です。

普段から気をつけていただき、腰痛を起こしてしまったら我慢なさらずに受診してください。

たるさか整骨院
☎059-334-3835

投稿者 たるさか整骨院 院長 中村健次

カテゴリ一覧

カレンダー

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30