院長ブログ

2014年4月28日 月曜日

四日市で休日に診療している整骨院です

こんにちは、四日市市で祝祭日等の休日に診療している、たるさか整骨院です。

当院は開業以来、正月、ゴールデンウィーク、お盆を除く祝祭日の午前中の診療を行なっています。

このゴールデンウィーク中の、4月29日(火・昭和の日)と5月3日(土・憲法記念日)の二日午前中の診療を行ないます。

4月30日(水)~5月2日(金)通常通り、午前・午後の診療を行います。

誠に申し訳ありませんが、5月4日(祝・みどりの日)~6日(火・振休)休診させていただきます。

5月7日(水)より通常診療になります。

万が一、当院の休診日等に交通事故に遭われたりしてお困りの場合は一度お電話にてご連絡ください。留守番電話に緊急の連絡先電話番号をご案内しております。

☎059‐334‐3835
たるさか整骨院









投稿者 たるさか整骨院 院長 中村健次 | 記事URL

2014年4月21日 月曜日

たるさか整骨院のゴールデンウィークのお知らせです

四日市市のたるさか整骨院です

当院のゴールデンウィークのお知らせをいたします

4月29日(火・祝) 午前診療
5月  3日(土・祝) 午前診療
        4日 ()   休 診
     5日(月・祝)  休  診
        6日(火・祝)     休  診

4月28日(月)30日(水)  5月1日(木)2日(金)は、通常通り診療いたしております


  

投稿者 たるさか整骨院 院長 中村健次 | 記事URL

2014年4月16日 水曜日

過ごしやすい季節になってきました

こんにちは、四日市市のたるさか整骨院です。

4月も中頃になると朝晩こそ少し冷えが残りますが、日中は気温も上がり暖かくなりました。今頃から暫くの間が一年で一番過ごしやすい季節になると思います。

今年の杉花粉の時期は例年に比べて少し楽に過ごせたと思っていますが、檜花粉には悩まされています。これも4月いっぱいで収まり、5月の連休が終わった頃には快適に過ごせると楽しみにしています。

花粉の時期に「くしゃみ」をする事が多いと思いますが、この時に気を付けて頂きたいのが「ぎっくり腰」です。

私も経験が有り、花粉の時期のくしゃみでは無いのですが、くしゃみが原因でぎっくり腰になった事があります。ぎっくり腰は西洋では「魔女の一撃」と呼ばれます。

年中くしゃみはしますが、特に花粉の時期は気を付けてくしゃみをしています。ぎっくり腰になってからでは痛い思いをしなければならないので予防が大切です。

くしゃみをした時に発生する衝撃を自身の体で吸収しようとせずに、何処かに逃がしてしまうことが重要です。姿勢もポイントです。

姿勢は、しゃがんで両手を床に着く姿勢をとるか、少し膝を曲げて前かがみになり両手を膝に着き、膝の屈伸を使って緩衝します。出来れば何かに摑まり、手から衝撃を逃がしてあげるのも有効かと思います。

ぎっくり腰は予防が何よりも大切です。なってからよりもなる前に防ぎましょう!





投稿者 たるさか整骨院 院長 中村健次 | 記事URL

2014年4月14日 月曜日

交通事故の治療を受けるなら当院へお越しください

四日市市で交通事故による腰痛やむち打ちなどの治療を得意とするたるさか整骨院です

当院へは四日市市内はもとより、桑名市や鈴鹿市、いなべ市、東員町、菰野町、川越町、朝日町などの近隣の市町村から通院されてみえる患者さまいます。

当院では患者さまの症状にあわせて治療させていただいております。

受傷直後から当院へ通院されてみえる方から、他院で通院治療後、当院へ転院してみえる方など様々です。

病院の電気治療だけのリハビリで、回復がおもわしく無かった患者さまが当院で治療後、回復が比較的速やかでありました。

整形外科や病院などで交通事故の治療や対応でご不安になられてみえる方は、当院へご相談ください。

☎059‐334-3835
たるさか整骨院

投稿者 たるさか整骨院 院長 中村健次 | 記事URL

2014年4月12日 土曜日

アキレス腱断裂で病院へ紹介しました

今日は土曜日で午後から休院でしたので、僕の元勤務先の富田浜病院へ先日アキレス腱断裂で紹介した患者さまの見舞いに行ってきました。

手術は昨日終わったばかりで、日が浅いのですが新学期が始まって早々の入院で始業式の日から欠席することになってしまった為、入院期間を最短にして週明けには退院の予定になるので今日か明日しかお見舞いに行けないからです。それと、通学時や学校での生活での諸注意を、僕なりの言葉で伝えたかったからです。

病院に着き、病棟に上がってすぐに顔なじみの職員に会うことができました。僕の在職中は医事課でしたが現在は庶務課に勤務しているとのことです。

術後の痛みで夜に寝れなかったのでしょう、病室を訪ねると寝ている様子でしたが、丁度リハビリ科の理学療法士の先生がみえた為起きてしまいました。

リハビリ室に移動して松葉杖歩行の練習でした、通学に備えてより実践的な階段昇降訓練まで行っていました。

現在、富田浜病院は整形外科のドクターも増えて、ますます忙しくなっていると勤務時代の上司に聞きました。

たるさか整骨院は精密検査の必要のある疾患や症状の患者さまを病院や整形外科と連携して治療にあたっているので安心して通院していただけます。


投稿者 たるさか整骨院 院長 中村健次 | 記事URL

カテゴリ一覧

カレンダー

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31