院長ブログ

2015年10月27日 火曜日

手首の痛みのが治まらない時は

こんにちわ、四日市のたるさか整骨院です。

転倒して手を着いたり、荷物を持ったりして痛めた手首の痛みが、なかなかな治らない時があります。

レントゲンを撮って骨に異常はありませんと言われたものの、手首を動かす度に痛みが出現したことはありませんか?

これは手首の関節の捻挫になりますが、痛みが手首の小指側にある時は完治まで長引く場合があります。

ギプスを巻く医療機関も有りますが、ギプスを巻いている期間は入浴などの日常生活に不自由が生じます。

当院では入浴や水仕事の際には外す事が出来る装具(サポーター)を治療に使用しています。

痛みの再発予防にも使用出来ますので興味のある方はお気軽にご相談ください。

☎059-334-3835
  たるさか整骨院


投稿者 たるさか整骨院 院長 中村健次 | 記事URL

2015年10月25日 日曜日

超音波観察装置セミナー2

こんにちわ、交通事故によるむち打ちや腰痛の治療を得意としている四日市のたるさか整骨院です。

昨日は三重県伊賀市で行われた、超音波観察装置のセミナー参加させていただきました。

症例に対する観察の手法を実際に体験することができ、超音波観察装置の可能性を実感しました。

症状を可視化する事が患者さまの安心と信頼を得ることにつながり、これからの時代には必要不可欠な装置だと思います。

レントゲンとは違い被ばくの心配も無く、骨はもとより骨以外の組織を観察するにはレントゲンよりも有効な場合もあるとの事です。




投稿者 たるさか整骨院 院長 中村健次 | 記事URL

2015年10月13日 火曜日

サポーター・コルセットなどの購入相談をいたします

こんにちは、四日市のたるさか整骨院です

当院はサポーターやコルセットなどの購入時の選定の相談お手伝いをしています

膝や腰など体の部位によって様々なサポーターやコルセットが多種多様に出回っていますが、ご自身の体形や症状、目的によってサイズや強度が違います

薬品量販店に売られていますが、なかなか店頭では迷われて選びきれないと聞きます

スポーツなどを目的としたサポーターはスポーツショップの方が充実している場合があります

当院では患者さまの症状や体形、用途に合ったサポーターを提案させていただき、少しでも皆さまが充実した生活がおくれる様にご協力できればと思っています

お気軽にご相談下さい

☎059-334-3835
  たるさか整骨院

投稿者 たるさか整骨院 院長 中村健次 | 記事URL

2015年10月 9日 金曜日

休日の午前中の診療をしています

こんにちは、交通事故によるむち打ち症や腰痛の治療で通院できる、たるさか整骨院です。

当院は休日の午前中の診療をおこなっています。

10月12日(祝)体育の日の午前中も診療いたします。

気候もよく、連休で外出される方が機会が多いと思いますが、車の運転には充分気をつけて下さい。

投稿者 たるさか整骨院 院長 中村健次 | 記事URL

2015年10月 5日 月曜日

超音波観察装置セミナー

こんにちは、四日市のたるさか整骨院です。

昨日は名古屋市天白区で開催されました、超音波観察装置のセミナーに参加してきました。

今回は膝関節の障害、外傷を動画を交えて観察して超音波観察装置の実用性を知る良い機会になりました。

これからはこの様な装置で観察することによって、患者さまの状態、症状を把握していく必要があると思いました。

交通事故などのむち打ちの症状も何かしら画像で観察できるといいと思います。

投稿者 たるさか整骨院 院長 中村健次 | 記事URL

カテゴリ一覧

カレンダー

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31