院長ブログ

2013年9月 3日 火曜日

もし交通事故に遭ったら・・・

みなさま、四日市市のたるさか整骨院です。
誰でも交通事故には遭いたくありませんよね。
でも、もし万が一にでも交通事故に遭ってしまった時の注意の一つを今回はお知らせしたいと思います。

実際にあった一例です。

自動車運転中、信号待ちにて停車中後方より追突されました。
警察には通報して交通事故の処理はしたそうです。く体に痛み等の症状は感じなかったそうです。
一週間ほどして首の痛みと左腕にかけて痛みとシビレ様のだるさが出てきたそうです。
仕事の都合で医療機関に受診することができずに日がすぎてしまい、医療機関を受診したのは更に
一週間が経過してしまいました。
医療機関では交通事故との因果関係もあると説明されたそうですが、受傷日から受診まで日数が経過していたため
加害者側の保険会社は交通事故での支払いは出来ないと説明してきたそうです。

本来、加害者側治療費支払い義務が発生するのに、受傷日から受診まで日が経過していたため拒否されてしまう
理由を与えてしまったのです。
この様に事故当日もしくは翌日に症状が出ていなくても一度医療機関を受診していただき診察を受けていただく事を
お勧めします。

当院に来院していただければ、医療機関を紹介いたしますので、その後に受診していただいても全く大丈夫です。

ご不明な点やご不安な事があれば、何なりとご相談ください


℡059-334-3835
たるさか整骨院



投稿者 たるさか整骨院 院長 中村健次 | 記事URL