院長ブログ

2015年10月27日 火曜日

手首の痛みのが治まらない時は

こんにちわ、四日市のたるさか整骨院です。

転倒して手を着いたり、荷物を持ったりして痛めた手首の痛みが、なかなかな治らない時があります。

レントゲンを撮って骨に異常はありませんと言われたものの、手首を動かす度に痛みが出現したことはありませんか?

これは手首の関節の捻挫になりますが、痛みが手首の小指側にある時は完治まで長引く場合があります。

ギプスを巻く医療機関も有りますが、ギプスを巻いている期間は入浴などの日常生活に不自由が生じます。

当院では入浴や水仕事の際には外す事が出来る装具(サポーター)を治療に使用しています。

痛みの再発予防にも使用出来ますので興味のある方はお気軽にご相談ください。

☎059-334-3835
  たるさか整骨院




投稿者 たるさか整骨院 院長 中村健次

カテゴリ一覧

カレンダー

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31