院長ブログ

2014年3月14日 金曜日

四日市市で交通事故による腰痛の治療をしています

四日市市で交通事故によるむち打ち症や腰痛の治療を得意とするたるさか整骨院です

当院では手技による治療に重点をおいています。なぜなら治療とはもともと「手当て」と言って手を患部に当て患っている場所を治療したことから始まっているからです。人の体は人の手で手当てすることが好ましいと思っています。

その手当てとしての治療の手技療法の効果をより良く出すために、物理療法(電気治療)も併用する事により治療効果を高めています。

電気治療を付ける際は院長の私自らが付けさせていただいております。助手の職員が付けることはありません、助手の職員は取り外しだけを行います。これは開業以来のことで、患者さま一人一人の患部や症状の違いによって電気の端子を付ける場所が違うのは当たり前です。

患者さまが一日でも少しでも早く回復されるように全力でサポートさせていただきます。

交通事故に遭って不快な症状にお悩みの方は、たるさか整骨院へご相談ください。

☎059-334-3835





投稿者 たるさか整骨院 院長 中村健次

カテゴリ一覧

カレンダー

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30