院長ブログ

2014年6月22日 日曜日

自賠責保険セミナーに出席してきました

四日市で交通事故によるむち打ち症や腰痛の治療を得意としているたるさか整骨院です。

今日は名古屋で行なわれたセミナーに出席してきました。

第1部は小野内会計事務所の副所長の税理士、小野内俊彦先生の経営計画に関する内容で、経営の3大要素から活用方法や経営戦略を作成する必要性を学びました。
今後の事業に対する目標や計画を明確に設定する事により現在の事業に必要な要素が分かり再考させられる機会になりました。

第2部は名古屋で交通事故専門の弁護士であられる、にわ法律事務所、丹羽洋典先生の保険の法律的基礎知識に関する内容でした。
セミナーの冒頭で丹羽先生が事務を独立された経緯を話され、交通事故の被害者の方一人ひとりの相談を親身に聞く為に独立されたと聞き、仕事が一杯になって一人で大変な状態になってもご自身で対応したいと思ってみえることに誠実さを感じました。

当院は今年で開業15年目を迎えていて、まだまだ日々学ぶ事が多くありますが、少しでも当院に通院していただいている患者様の健やかな生活が実現できるように頑張っていきたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。

たるさか整骨院 中村健次



投稿者 たるさか整骨院 院長 中村健次

カテゴリ一覧

カレンダー

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30