院長ブログ

2014年9月 5日 金曜日

むち打ちの症状はさまざまです

四日市で交通事故によるむち打ち症や腰痛の治療を専門にしているたるさか整骨院です。

自動車に乗車中、後方からの追突や側面衝突による体の怪我で一番多いのがむち打ちです。

症状はざまざまで、事故直後から出る場合や数時間後から数日経過してから出る場合があります。

上を向いたり、振り向いたりした時に首に痛みが出る、肩や背中に痛みが走る。

耳鳴りがする、目の奥が痛い、頭が重く感じる。腕がだるく感じる。

頭痛や胸のむかつきで吐き気がする。後頭部の重だるい感じがする。などですが人によっては他の症状で感じる場合があります。

交通事故に遭って、体に痛みやだるい等の不快症状を自覚症状に感じた場合は、なるべく早く医療機関を受診される事をお勧めします。

一度来院していただくか、お電話にてご相談くだされば幸いです。

☎059-334-3835
  たるさか整骨院








投稿者 たるさか整骨院 院長 中村健次

カテゴリ一覧

カレンダー

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30