院長ブログ

2016年9月 7日 水曜日

骨折後の症状

こんにちは、四日市市のたるさか整骨院です。

転倒で骨折を受傷していまい、ギプスなどで固定して治療する事があります。

固定除去後に関節が動かなかったり動きにくくなっていることはありませんか?

これは関節拘縮と言って、固定をすることによって関節が固まってしまい動かしにくくなる、骨折後によくある症状です。

このまま固まって動かなくなることはありませんが、あまり回復に時間をかかてしまうと本来の動きまで戻らなくなってしまう可能性が出てきます。

固定除去後はなるべく早く関節を動かすリハビリを開始して下さい。理想的には固定中から患部付近の動かせる場所は動かして筋力低下を最小限にとどめて下さい。

尚、当院でも骨折後のリハビリをさせていただきます。ご不明な点等ございましたら遠慮なくご相談下さい。

たるさか整骨院
☎059-334-3835









投稿者 たるさか整骨院 院長 中村健次

カテゴリ一覧

カレンダー

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31