院長ブログ

2017年3月15日 水曜日

交通事故で一番多いむち打ち症

交通事故による症状で一番多いのがむち打ち症です。

追突などの衝撃によって首にダメージが生じてしまった状態です。

人間の頭の重量は約6キロと結構重いものです。この頭を支えている首には日ごろから多くの負担が加わっています。

重い頭を支えている首に追突などによる衝撃が加わるとムチを打った様に動くことから、むち打ち損傷と言われます。

診断書には頸部捻挫や頸部挫傷、外傷性頸部症候群などといった診断名がつきます。

通常加わらないような衝撃が加わるわけですから、損傷も強く、回復にも時間がかかることが多いですね。





投稿者 たるさか整骨院 院長 中村健次

カテゴリ一覧

カレンダー

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31